初診WEB予約
MENU

治療実績

治療実績と術後の変化

日帰り全身麻酔手術実績
成人16753件、小児1703件(2022年11月末現在)

■生活の質(RQLQ)調査の結果

※クリックで大きく表示します。

2015年7月から2017年10月までの期間、当院で手術治療を受けた16才以上の患者さんのうち、術後6か月以上経過した326人の調査結果です。この調査は、「鼻炎と結膜炎患者のクオリティー・オブ・ライフ(生活の質)調査票/RQLQ(S)」という鼻炎患者さんに行われる標準的な調査票を用い、患者さんご自身に記入していただきました。

*黄川田著書 『鼻専門医が教える「熟睡」を手にする最高の方法』(日本経済新聞出版)より

■お子さんの術後改善度

※クリックで大きく表示します。

重度の鼻づまりのため手術を受けたお子さんの手術前と手術後3か月の変化についてまとめたものです。睡眠中の呼吸状態、および睡眠の質の改善により日常生活の変化が認められました。

*黄川田著書 『鼻専門医が教える「熟睡」を手にする最高の方法』(日本経済新聞出版)より

■NOSEスケールを用いた改善度調査

鼻づまりのつらさ・生活のつらさの変化を術前と術後で0~4のスケールで評価しました。

対象:2019年9月〜2020年3月 鼻腔手術(後鼻神経切断術、鼻中隔矯正術、下鼻甲介手術)244名

■術後の改善度調査結果

2012年当院で手術を受けた患者さん987名の方に対し術後の症状改善度をアンケート調査しました。大きく改善、改善が全体の82%を占めています。

■手術当日の痛みの様子

手術当日の痛みを0~10段階で評価しました。術後30分程度経過した時点の痛みが多いことが分かりました。痛みの程度は1前後でした。安全で痛みの少ない日帰り手術を行うために、当院では手術時間や手術後の詰め物など工夫しています。

対象:2020年11月〜2021年1月 鼻腔手術(後鼻神経切断術、鼻中隔矯正術、下鼻甲介手術)72名